C789_enpitutonote500-thumb-750x500-2529


















最新刊2巻が発売されて絶賛話題の『TCG漫画』、ウィザーズソウル!
君はもう読んだ?

Wizard's Soul 2 ~恋の聖戦(ジハード)~ (MFコミックス フラッパーシリーズ)

新品価格
¥596から
(2014/8/29 08:51時点)



Wizard's Soul 1 ~恋の聖戦(ジハード)~ (MFコミックス フラッパーシリーズ)

新品価格
¥596から
(2014/8/29 08:52時点)





■中学生女子の「パーミッション無双!」

本作の舞台は、架空のTCG「Wiza-d's soul」が大流行している日本だ。現実でいうとMTGがモデルだろうが、その流行り方が半端じゃない。
老若男女みんなカードやってるのが当たり前、カードの実力がモテ非モテにまで影響する、カード廃人が夢見るような(もしかしたら、今以上に現実を突きつけられるかも)、そんな世界だ。

そんな世界で本作の主人公、中学3年生の一之瀬まなかは、父親がレアカード詐欺(!?)の被害にあって背負ってしまった借金を返すべく奮闘するのだが、その奮闘ぶりがなんともえげつない。

まず、使用デッキがパーミション。
対戦相手のやりたいことを徹底的に打ち消していく、アレだ。
そんなパーミッションデッキを操り、片思い(実は両想いだった的なアレだ!)してる男子から大会出場のためのトーナメントポイントを強奪してしまった。
当然、周囲の人間からの評判はよろしくない。

大会でも的確なプレイングで次々と勝ち進んでいくが、そのいやらしい戦い方でギャラリーからもやはり、反感を買っていく。

家族のために奮闘するも、勝てば勝つほど嫌われ、まなかはどんどん落ち込んでいく。
もともとある理由からカード自体を素直に楽しめないまなかは対戦を重ねるたびに傷ついていく。
そんなえげつない漫画だ!




■いつかは楽しく・・・・・・

えげつないとは言ってもすべてがすべて救いがないわけではない。
ポイントを奪われながらもまなかを応援している男子・櫻井や対戦を通じて交流が生まれたプレイヤー、あるいはあまりカードの強さに重きを置いていない友人など、理解者だって少ないながらに存在している。

まなかがカードを楽しめないのは彼女の過去にも関係してくる話だ。
そういった諸々の問題をすべてばっさり解決して、いつかは楽しくカードをしてほしい。
読んでいて、そう思わずはいられない。
やっぱり、カードは楽しくプレイできてナンボだ。





電子版もあります

Wizard's Soul 1 ~恋の聖戦(ジハード)~ (コミックフラッパー)







 


プロフィール

HN:はったー
名古屋でカードしてる大学生。
遊戯王とゼクスを中心に、カード関係の話題なら何でも頭を突っ込みます。

ツイッターやってます。更新情報おしらせします!